メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ショートシフォンA バニラシフォン+苺とブルーベリー

ショートシフォンAを作りました。12/25

8等分にカット             切れ目を入れた             挟んで粉糖をふりかけた
縮小RIMG0108 縮小RIMG0111 縮小RIMG0116
全体像                 サンタさんと一緒に          包んでもサンタ
縮小RIMG0115 縮小RIMG0125 縮小RIMG0118

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.78
見た目:かわいらしい
味:バニラが香るシフォンケーキ、ほんのり甘い生クリーム、甘い苺とブルーベリー
食感:ふんわりしっとり、とろーり

クリスマスバージョンのデコレーションをするのに失敗を恐れ、バニラシフォン17cmを2台焼いていました。
1台めでなんとか形になったので、残ったバニラシフォンをどうしようか考えていたところ、ひらめきました。
レシピ本の後ろのほうにある生クリームをはさんだショートシフォン。ちょうど苺もブルーベリーも生クリームも残っています!

いつもシフォンケーキは何も考えず気の向くままカットするのですが、シフォンケーキの筒部分に切れ目を入れるので、丁寧にカットしないと、切れ目を入れる部分がなくなっちゃいまます。今回はきちんと考えて8等分になるように切りました。
やれば出来るもんだ・・・。
丁寧に筒部分の半分のところに、結構深く、でも切り離れない程度まで、しっかりと切りました。
ナッペするよりも硬めに立てた生クリームを絞り袋に入れました。

ここから試行錯誤しました。次回以降、一から出直ししないためのmy備忘録。要改善。
1.切れ目の一番深いところに口金をあわせ、たっぷりとクリームを横に一直線に絞る。
2.絞ったクリームを土台にするようにして苺を縦に差し込み並べる。
3.並べた苺の面とシフォンケーキの間に、生クリームを絞りいれる。
4.ブルーベリーを入れる。
5.粉糖をふりかける。

最初、苺でかいしなぁと思いつつ生クリームを全く絞らず苺をシフォンの切れ目に入れてみたところ苺沈没。切れ目に隠れました。
私の目分量は恐ろしいほど狂っています。苺の大きさとシフォンの切れ目の深さのバランスを考える必要があるのですね。
次に、切れ目の奥深くに生クリームを絞ってみました。
シフォンの両脇から生クリームがはみ出るのを嫌ってちまっと絞り、苺を刺してみました。なんだか貧相。(写真手前のもの)
苺もブルーベリーも生クリームもちゃんと主張するようにバランスよくしたいのです。レシピ本、ガン見しました。
気を取り直し、次のカットでは、切れ目に絞るクリーム量を増やしました。
上に出る苺のバランスは、土台の生クリームに苺を差し込む深さで調整しました。いいかんじ。
そして、並べた苺の面に対し、追加で生クリームを絞りいれました。そしてその上にブルーベリーを。

残っていた苺は、3種類ありました。さちのか、とちおとめ、あまおう。
ショートシフォンでは苺の断面が強調されます。あまおうの断面は赤くて見た目が華やかです。
8カット分を並べてみると、ばらばらで、あんまり綺麗ではないけれど、これ、美味しい~~~。
生クリームは、中沢の43%を使いましたが、こくがあるのにしつこくなくてミルキー、苺もブルーベリーも美味しい。
当然、バニラシフォンはしっとりふんわーり、クリームやベリー類と合っています。
デコシフォンも良いけれど、生クリームよりも生地好きの私はこちらのほうが好き。

見た目をもう少し美しく華やかにするために、何度か作ってみたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 01:26:18|
  2. アレンジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バニラシフォン クリスマスデコレーション

バニラシフォンをクリスマス風にデコレーションしました。12/24

17cmバニラシフォン        スライス                   桃、苺、生クリームをのせる
縮小RIMG0075 縮小RIMG0076 縮小RIMG0086

はさんだ               苺サンタクロース             上から見たところ
縮小RIMG0087 縮小RIMG0101 縮小RIMG0102

バニラビーンズを使い、バニラシフォンを17cm型で焼きました。
一晩経過後に型から出し、安定してまっすぐ置けるように底になる部分を少しだけ切りました。
底面、側面、上面、つまり焼き色のついている面に、キルシュを入れたシロップを軽くたたきました。
次にココット型を土台に使い、シフォンの高さ半分より少しだけ上くらいから真っ二つにスライスしました。
指が入りそうな微妙に大きい穴がありますが、見ないふりをしました。私としては許容範囲内。
断面に、緩く立てた生クリームと桃と苺をはさみました。私の好きな果物ばかり。

ここからは、写真撮影しているゆとりはありませんでした。
下塗りというのでしょうか。緩く立てた生クリームをシフォン全体に塗り整えました。いったん冷蔵庫で冷やしました。
シフォンケーキを冷やすというよりも、自分自身を落ち着かせるかんじです。コーヒーで一息つきました。
冷やしているうちに、苺を使ってサンタクロースを作り、上に載せる苺をカットしました。

緩く立てた生クリームを上面にどかっと載せて側面に落とし、落ちていく途中のクリームをいっきに塗り広げました。
ナッペが難しいのは分かっているので、あえて角を出すような硬さではなくゆるゆるの状態に生クリームを立てて、緩やかにふんわりと丸みのある仕上がりになるようにしました。再び、冷蔵庫で冷やしました。

本当は、生クリームを絞りデコレーションしたいけど、そうすると惨劇が待っています。
無謀なことは考えず、半分に切った苺を上面全体に置き、間にブルーペリーを載せました。
チョコプレートを載せて、荒隠しに粉糖をふりかけました。
側面に並べた苺サンタさんはかわいらしいだけでなく、荒隠しの”効果”があります。

最初、純粉糖を掛けたら消えていく・・・。泣かない粉糖は舌に残るかんじが大嫌いなのですが、この際、仕方なく振りかけてみました。振り掛けすぎて、大雪が降ったみたいかも。。

なんとか、クリスマスっぽいシフォンケーキのデコレーションが出来上がり。
シフォンケーキはジェノワーズよりも高さがありふんわりしっとり柔らかいので、デコレーションは難しいなぁ、と感じました。
  1. 2011/12/29(木) 22:44:16|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チョコナッツ

チョコナッツシフォンをクリスマス風に作りました。 12/23

混ぜ終わり                デコレーションとラッピングが終わったところ
縮小RIMG0057 縮小RIMG0059 縮小RIMG0061

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.44
見た目:大きめナッツが存在感をアピール。
味:美味しいはず。贈り物にしたので不明。
食感:しっとり、ナッツ感ありのはず。上のとおりで不明。

チョコナッツシフォンをクリスマス風にアレンジしたデコレーションにしました。
デコレーション用のナッツは、意図的に大きめにしました。
受け取る人がカットしやすいように、微妙ですが8等分になるように意識的にチョコ掛けをしています。
側面には、葉っぱをチョコレートで作り無理やり貼り付けました。完全にぴったりと貼り付ける技はなし。要工夫。
市販のヒイラギとチョコプレートを載せて、クリスマスのラッピングトレイにのせて完成しました。
それらしく見えるといいなぁ

ラッピング
アドベントトレーセット。17cmシフォンが入るトレイと袋がセット。Cottaさんで購入。
残りは来年まで出番が・・・ない。
縮小RIMG0320
  1. 2011/12/23(金) 23:50:29|
  2. フルーツ&野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガナッシュロール

ガナッシュロールを作りました。 12/19

混ぜ終わり                チョコクリームを巻く          ロールケーキを芯にしババロアで形作る
縮小RIMG0021 縮小RIMG0022 縮小RIMG0024

チョコガナッシュを塗る       大きさを計ってみる             断面
縮小RIMG0028 縮小RIMG0029 縮小RIMG0039

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「シフォン生地のお菓子」 p.35
見た目:茶色い蒲鉾。
味:美味しいです、味はとても良い。クリーム・ロール生地・ババロア・ガナッシュの味のバランスは良し。
食感:様々。複雑。クリームとババロアが同じくらいの緩さ。

ブッシュドノエルを作りたいので、再び、ガナッシュロールを作りました。
30cm角の天板にレシピ本分の生地量でロール生地を作り、さらに、ロール生地を三分の一切り落としました。
チョコクリームも減らし、手持ちのトヨ型に入れ込める程度の太さにしたつもりです。
ババロアを流し込んだ手持ちのトヨ型に、チョコロールを無理やり押し込み、暫く冷凍庫で冷やしました。
出してみたところ、見た目は蒲鉾・・・・。唖然。
気を取り直してガナッシュを塗り、多少、縦方向に模様をつけてデコレーション終了しました。あっという間です。
大きさを計り、きってみました。チョコクリームもババロアも同じような雰囲気です。
美味しいですけれど、どう見てもブッシュドノエル風には見えません。う~~~~む。

  1. 2011/12/19(月) 23:27:50|
  2. Ⅱ生地の風味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコナッツ

12/12 上級講座「チョコナッツ」を習いました。

本を見て何度も何度も作ってきましたが、今回受講してみて「な~るほどぉ」と思うことがいくつもありました。
今年は、クリスマスバージョンのチョコナッツシフォンを作ります!

先生作
縮小RIMG0064 

私が作ったチョコナッツシフォン
縮小RIMG0011 縮小RIMG0012 縮小RIMG0009


チョコナッツシフォンを習った日にスコーンも習いました。
縮小RIMG0069


  1. 2011/12/15(木) 23:02:18|
  2. フルーツ&野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。