メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

濃厚チョコガナッシュロール <お教室>

手作りお菓子のお店「chiffon chiffon」 のお菓子教室で、濃厚チョコガナッシュロールを習いました。

先生のお手本(蛍光灯の光、コンパクトカメラで撮影)
縮小RIMG0105

私がお教室で作り持ち帰ったシフォン(太陽光、ミラーレスカメラで撮影)
縮小P1100114

先生の2冊目の本に載っているガナッシュロールをしっかりと習ってまいりました。
昨年のクリスマスにブッシュドノエルを作ろうとして2度作り挫折していたので、ちょうど良いタイミングです。
    前に作った記録 1回目 2回目 ・・・・・見るのが怖い。見た目が怖い。
まあ、お菓子は見た目も大切ですね。
丸太状太巻きとは全く異なります。美しいロールケーキになりました。同じ人(自分)が作ったとは思えません。
まぁ、先生に完全に手助けしてもらったお陰です。コツは見ました、やりました、記憶しました。へへへ。
ガナッシュデコレーションする時、皆さん和やかにさら~っと出来ているなか、必死に黙々とやったのに時間が掛かりました。
次は手際よくさささーっと出来るようになりたいです。
ご一緒した皆さん、私の不気味な沈黙に付き合ってくださり、ありがとうございました。

感覚を覚えているうちに復習あるのみ!
チョコレートシーズンですし、桜の前にまずはガナッシュロールです。
  1. 2012/01/11(水) 23:04:45|
  2. Ⅱ生地の風味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜と粒餡の春色シフォン <お教室>

手作りお菓子のお店「chiffon chiffon」 のお菓子教室で、桜と粒餡の春色シフォンを習いました。

先生のお手本
縮小RIMG0093

私がお教室で作り持ち帰ったシフォン
一晩経過後               カット                   ラッピング
縮小P1110119 縮小P1110133 縮小P1110139


お教室で作り持ち帰ったシフォンを翌日にカットしました。型から外したまま1日経過したので少し小さくなりました。
切ってみると、先生が作ったお手本のような美しさはないけれど、桜部分と粒餡部分がきちんと分かれて存在しています。
焼き縮みも大穴もありません。良かった~。
せっかくなので包んで桜模様のシールでとめて、暫く眺めてみました。こういうのってとても楽しい♪

桜の風味いーっぱい、穏やかな甘み、桜部分の塩気がアクセントになり、とても美味しいです。
ふんわーり柔らかく、しっとりしています。桜餅をシフォンにしたらこうなりました、という感じ。
この味が嫌いな日本人はいないと思います。春に向けて復習兼ねて何度何度も作りたいです。

ご一緒した皆さま、ありがとうございました。
計量は超面倒でしたが、努力のし甲斐のある美味しい~~シフォンになりとても嬉しいです。
ご一緒して楽しい時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
  1. 2012/01/11(水) 22:48:50|
  2. レシピ本以外のシフォン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

抹茶ロール

抹茶ロールを作りました。

卵黄抹茶生地            焼き上がり 裏返し            生クリームに甘納豆を置いた
縮小RIMG0068 縮小RIMG0071 縮小RIMG0072
断面スリーショット
縮小P1030009 縮小P1030006 縮小P1030025

memo
参考レシピ:chiffon-chiffon先生の本「シフォン生地のお菓子」 p.31
見た目:抹茶と黒豆
味:抹茶と生クリームの中に豆
食感:ロール生地はふんわりしっとり、生クリームはとろりと滑らか、豆が硬い。

抹茶ロールを作りました。茹で小豆はなく、甘納豆でもなんとかなるだろうと思い中に大粒の黒豆の甘納豆を入れました。
結果:豆、硬い。
巻いて冷やしたケーキを切りましたが、刃に引っかかり、断面を汚しました。
食べてみたところ、それぞれの味、食感がそのままします。
抹茶生地は抹茶、生クリームは生クリーム、豆は豆。それぞれ美味しいことは美味しいです。
バランスが良いとか、そういうのはありません。やっぱ、これには柔らかい茹でた小豆が似合うと思います。
美味しいからよいですけどね。せっかく作るなら柔らかい小豆で作ったほうが絶対良いです。

my備忘録
オーブン下段にピザストーン、その上に30cm x 30cm 天板 2枚重ね。170度、15分。
生地量はレシピ通り。少し薄めだけれど、巻きやすい。焼き上がり10分後から巻き準備開始。
生クリームは、中沢45%。(赤いパッケージ)
豆は、成城石井の丹波黒しぼり豆。そのまま食べて甘さ控えめ、とても美味しい豆。
カット幅は3cm。ロールケーキ用のトレイに入れるなら3.5cm~4cmにする。
カット幅は3cm。8.5cm幅のフィルムで巻いて袋に入れるとなんとか入る。多分3.5cm幅にすると無理。
  1. 2012/01/03(火) 17:32:40|
  2. Ⅱ生地の風味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。