メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バナナ

バナナシフォン(17c型)を作りました。

縮小RIMG0004 縮小P4123576
memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.36
見た目:大穴なし
味:爽やかな甘み、バナナの香り強い
食感:しーっとりふんわり

前回作ったのがとーっても美味しかったので、再びバナナシフォン(17cm型)を作りました。
熟してシュガースポットが出たバナナで作るシフォンケーキは美味しいです。


写真撮影の練習 マドレーヌとフィナンシェ
縮小P4143725 縮小P4143803
スポンサーサイト
  1. 2013/04/14(日) 21:25:15|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バナナ

バナナシフォン(17cm型)を作りました。
縮小RIMG0003 縮小RIMG0005 縮小P4073399
memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.36
見た目:大穴なし
味:爽やかな甘み、バナナの香り強い
食感:しーっとりふんわり

久しぶりの17cm型、バナナは超久しぶり。まあ、こういう写真を撮ってみたかったので。
縮小P4073404 縮小P4073415 縮小P4073507


シフォラーのお友達のフレジェがとても美味しそうでフォトジェニックだったので挑戦しました。
手持ちのレシピ本をひっくり返してもフレジェは載っていなかったので、あちこちから寄せ集め。
  ”ビスキュイ・オ・ダマンド”・・・「美味しいケーキを作りたい」より永井シェフのデリスの生地
  ”カスタードクリーム”・・・・・・・「小嶋ルミの決定版ケーキ・レッスン」よりシュークリームのカスタード
アーモンドのビスキュイを焼き、苺を並べ、カスタードとバターを混ぜたクリームを絞り、苺ゼリーを流しました。
クレームムースリーヌとやらのために、バターは柔らかくしてから5分攪拌し、カスタードと混ぜました。
上掛けは、ピューレ+キルシュ+ゼラチンを分厚く適当に。本来はマジパンとか生地も必要らしい。
シフォンケーキ4個作るくらいの手間隙掛かった、面倒ですわ・・・。

容量計算しぴったり量なはずでしたが途中でクリームが無くなり作り足しました。(12cm丸セルクルx2、16cm丸セルクルx1)
さらにセルクルの高さが途中で足りなくなり、微妙に上げてゼリーを流したり。
パーツひとつずつは難しくないけれど普段焼きっぱなしのお菓子ばかり作っているので「組み立て」が大変でした。
まあ、もう作らない、作れないですね。力尽きて肝心の写真が単なるアップに・・・。
縮小P4073553 縮小P4073566
  1. 2013/04/07(日) 18:00:24|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チーズシフォン

チーズシフォン(20cm型)を作りました。

縮小RIMG0007  縮小RIMG0008 縮小RIMG0009

縮小P4043358 縮小P4043365 縮小P4063381

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.66
見た目:不均一な気泡、ポコポコ小穴あり、大穴はない。断面がきれい。
味:優しいチーズ味と軽い酸味
食感:ふんわりしっとりと軽い

今期最上級講座でリコッタチーズを受講したシフォラー軍団の復習っぷりに刺激されチーズシフォンを作りました。
レシピ本に掲載されていますから、思い立ったら作れます~。
クリームチーズはkiri。多分、自宅ではクリームチーズを使うレシピでkiri以外を使ったことが無いと思います。
大量のチーズが入っているにもかかわらず、ふわふわと軽いシフォンケーキらしい食感で美味しいです。
  1. 2013/04/07(日) 08:42:39|
  2. 上級
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抹茶と甘納豆

抹茶と甘納豆シフォン(20cm型)を作りました。

縮小RIMG0001 縮小RIMG0004 縮小P4043336

memo
レシピ:先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.35
見た目:もう少し大きく伸びた気泡が欲しい。並んだ豆、かわいい。
味:しっかりとした抹茶味。
食感:しっとり、ふんわり。

桜と粒餡に刺激されて、和のシフォンを作りたくなり、抹茶と甘納豆シフォンを作りました。
豆は、成城石井の国産丹波黒しぼり豆→雪華堂の豆彩(黒豆)と変遷し、今回は富澤商店の甘納豆にしました。
まぁ、私が好きなのは豆彩かなぁ。見た目がつやつやで大きさも程よく黒々としています。
シフォンより豆が美味しいと言われたこともあり・・・。
富澤商店の甘納豆は、シフォン生地とのバランスが良いと思います。切らなくても沈まない大きさですしね。

問題は、焼き上がりの断面の写真。抹茶色に見えない(泣)。
ホワイトバランス、何ケルビンにしたらいいのでしょうか。
朝日が入るリビングでカーテン閉めて直射日光を遮り逆光で撮ってみたのですが、見た目通りの色ではないです。

再撮影(曇りの朝。レースのカーテンのみ。)
見た目に最も近い色に見える   こちらは白すぎて緑が黄緑っぽく鮮やかに見える
縮小P4063391 縮小P4063387
  1. 2013/04/05(金) 21:55:00|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜と粒餡の春色シフォン

桜と粒餡の春色シフォン(20cm型)を作りました。

縮小RIMG0010 縮小RIMG0011 縮小RIMG0014
縮小RIMG0016 縮小P4053370 縮小P4043353

見た目:2色の層。大穴空洞なし。伸びとキメよし。
味:桜餅風。ほんのりとした塩味と酸味、粒餡味。
食感:ふんわりしっとりふわふわ。

今季、最後になるでしょう、桜と粒餡の春色シフォンを作りました。
和なお砂糖を使うせいでしょうか、穏やかな甘みで食べやすいし、見た目も優しく大好きです。
なぜかこのシフォンの焼き上がりは早い。やっぱり早い。
20cm型の場合、うちの電気オーブンで170度45分に設定して向き変え&様子見しつつ焼きますが、40分で出しました。
ほとんどのシフォンは45分くらい。

近所のソメイヨシノ。もう終わり。
縮小P3313307
  1. 2013/04/05(金) 06:30:05|
  2. レシピ本以外のシフォン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。