メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桜と粒餡の春色シフォン

桜と粒餡の春色シフォン(17cm型)を作りました。

縮小P2210442 縮小P2210446 縮小P2210448

見た目:2生地2層。桜色というかんじではない、微妙。詰まり無し、大穴無し。
味:塩気が利いた桜味。餡の豆の味の存在感がある。
食感:ふんわり柔らか。軽い。

バレンタインデーが終わりましたから、次はお雛様です。
お雛祭りに向けてシフォラーが作るのは、もちろん「桜と粒餡の春色シフォン」です。
あ、1回は道明寺で桜餅も作りますけどね。

スピード重視でシフォン作りをすることにしたので、作っている途中の写真はありません。
ここで1枚撮りたいなぁ、と何度も思いましたが、踏みとどまりました。かなりつまらない・・。

先生の命名では春色シフォンですが、私が作るとどうも春色っぽくなりません。
色合いは微妙ですが、食感と味は抜群です。惚れ惚れするくらい、美味しい。
ほんのりと塩気が効いて、餡部分は豆の風味もしっかりとしています。
全体的に軽くて食べやすいです。さて、お雛様までにあと何回作ることができるでしょう。
  1. 2012/02/22(水) 00:12:06|
  2. レシピ本以外のシフォン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<メープル仕立てのスイートポテト | ホーム | バニラシフォン>>

コメント

きれいですぅ~

難しい春色シフォン 高さもあって綺麗にできましたね~ 
美味しさが写真から伝わってきます
私は材料も揃えなければだし・・・
作らないで終わりそうです(^_^;)
  1. 2012/02/23(木) 23:54:18 |
  2. URL |
  3. 虎子 #ni7OOpeA
  4. [ 編集 ]

虎子さん

虎姉さま、お褒めにあずかり嬉しうござりまする。

確かに材料を揃えるのには苦労いたしました。
製菓材料店さんが、1年で一番の書き入れ時でチョコレート中心に品揃えしているなか、桜・さくら・・・・と呪文のように唱え、問い合わせしてしまいました。丁寧にバレンタインが終わる頃に・・・とお答えいただき、私、今はこうして春色を追求することが出来ております。

私のイメージで姉さまの春色は、白+ピンク+苺です。春色シフォンの2色ではありませぬ。
整然とした白いベースに、可愛らしいピンクを盛って苺で引き締めたかんじ。デザインや形は様々だけど、そういう色のイメージがあります。

春色シフォンは、甘いものが苦手な人に好評です。ほんのり塩気がよいのでしょう。
もし今の季節に塩系・・・というのならば一番おすすめです。
  1. 2012/02/24(金) 23:21:57 |
  2. URL |
  3. amandes #-
  4. [ 編集 ]

そうそう

この ほんのり塩味がたまらなく 後を引くおいしさなのよね~~

すごくいい感じに出来てますね
私は 結局 材料を揃えず 復習してません

次から次と 新作が出るので 追いつく暇がないですね
先生はやっぱり凄いね~~^^
  1. 2012/02/25(土) 13:39:58 |
  2. URL |
  3. 菓夢・カム #S.dBM8f2
  4. [ 編集 ]

菓夢・カムさん

そうですねぇ、先生は凄いです。
凄さの中でも私が一番凄いと思うのは、微妙は味を的確に捉える味覚、舌です。
持って生まれたものなのでしょうか。

私、お雛様までに材料を使いきれないので、桜が咲いて散るまでは、このシフォンは作り続けようと思っています。
  1. 2012/03/02(金) 00:14:19 |
  2. URL |
  3. amandes #-
  4. [ 編集 ]

まったく同感

amandesちゃん 私もその意見にまったく同感です
chiffon先生のめくるめく行動力やあの殺人的な生産量や次から次へと考えられるレシピ等々
凄いのオンパレードな先生ですが
私も一番驚いたのは、凡人にはまったく区別のつかない味を瞬時に捉えてしまう先生の“舌”です やはり超人ですねi-189
  1. 2012/03/02(金) 23:02:56 |
  2. URL |
  3. 虎子 #ni7OOpeA
  4. [ 編集 ]

虎子さん  ”舌"

やっぱりそう思ってましたよね。
体力気力も凄いけれど、舌というか味覚の鋭さは鍛えるとか努力とか、そういった次元ではありません。
かなり前にmyレシピで作ったシフォンケーキをお教室に持参したことがあったのですが、一口噛むなり、素材や分量等を当てていき、そのうちの1フィリングだけは「これ美味しい」と言われたことがありました。
他の素材やレシピはダメダメだったわけで・・。たったひとつのフィリングの選び方だけ合格でした。
  1. 2012/03/05(月) 23:14:10 |
  2. URL |
  3. amandes #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muguet424.blog103.fc2.com/tb.php/114-8be7ccc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。