メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナッツ

ナッツのシフォンを作りました。 8/7土 型出し&カット&ラッピング

卵黄生地                  メレンゲ                  混ぜ終わり直前
縮小RIMG0123 縮小RIMG0124 縮小RIMG0125
型入れ                   オーブンの中。半分経過。
縮小RIMG0129 縮小RIMG0130
型出し後                  チョコレートとナッツをトッピング    断面アップ
縮小RIMG0165 縮小RIMG0169 縮小RIMG0171

memo
レシピ:先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.44
見た目:シフォンだけなら問題なし。巨大穴なし、詰まりなし、気泡は許容範囲内。
味:アーモンドの味が効いている。ナッツ類をもっとローストしたほうが好み。様子見ながら+5分位か。
食感:しっとりふんわりの柔らかさの中に、かりっとしたナッツがアクセントになっている。

ナッツは、すべて生をロースト。アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツ、クルミを等分割。
アーモンドプラリネを溶いたり卵黄生地に混ぜ込んだりしている間ずっと香ばしさに浸れて幸せ。
数年前にアーモンドプラリネ1kgをなんとか使い切ったことがある。今は少量で販売されていてお手軽・便利。

このシフォンの最大の課題は、焼いた後にある。(次回の注意点、要改善点)
チョコレートとナッツのトッピング、さらにカット&ラッピングが難しい。
◇ナッツの刻む大きさ。面倒なうえに細かすぎても大きすぎても美しくない。
◇チョコレートの温度管理。使うクーベルチュールの温度特性を把握していないと後から調整が面倒。
◇チョコの線描きは、回転台の上にのせて、均一にする。手早く。今回は線なのか何なのか・・、怪しい文様だ。
◇ナッツはともかく載せればよい、というものではない。重さとバランスを見て要らないと思ったら潔く残す。
◇密閉漬物容器に入れて冷蔵庫でよく冷やす。
◇トッピングが厚い部分はカットがしにくい。切りやすいところを切る。切りにくいところをわざわざ切らない。
◇チョコレートが貼り付け剤として機能していないナッツは、落ちる。
◇OPPシートに切ったシフォンを移す時、チョコレート部分を持たない。
17cm型で焼いて、ホールラッピングであげたほうが簡単できれいだし豪華に見えるのでは・・。
そもそもデコ不得意な私は細工物はやらないほうがよさそう。次はあるのか?

チョコレート別の温度管理、練習したはずなのに、半年経つと全部忘れている・・。
縮小P2130002 縮小P2130006
  1. 2010/08/07(土) 01:09:29|
  2. フルーツ&野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マーブル | ホーム | カレー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muguet424.blog103.fc2.com/tb.php/13-522e2ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。