メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マーブル

マーブルのシフォンを作りました。 8/14土:型出し&リキュール 8/15日:カット&ラッピング

バニラ液                  チョコ液                
縮小RIMG0177 縮小RIMG0176
卵白                    メレンゲ
縮小RIMG0178 縮小RIMG0179
バニラ生地                 チョコ生地
縮小RIMG0180 縮小RIMG0181 縮小RIMG0184
生地あわせ                型入れ、緩んだ生地
縮小RIMG0185 縮小RIMG0186
オーブンの中で約半分経過      焼き上がり直後
縮小RIMG0190 縮小RIMG0192
リキュールを塗って1日後
縮小RIMG0232 縮小RIMG0234 縮小RIMG0235


memo
レシピ:先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.64
見た目:マーブルといえばマーブルに見える、かなぁ・・。
味:チョコとリキュールの味のミックス。
食感:リキュールが浸透し、さらにしっとりしている。

チョコレート・・・・・・・Callebautのマダガスカル カカオ分66% 
カカオパウダー・・・・ヴァローナ
リキュール・・・・・・・・カルーア

レシピに完全に忠実に、コーヒーリキュールはカルーアを使用しました。今までGodivaやMozartのチョコレート系のリキュールを使っていたので微妙に味に違いを感じます。リキュールをたっぷりとたたきこみ1日経つと、生地全体に浸透していました。(ホールのまま、漬物用シール容器に入れて密閉しておく。シフォンは20cm)

卵が水っぽいなぁと意識しすぎ、メレンゲが少し硬くなったので混ぜに手間取りチョコ生地が緩みました。
バニラ生地と合わせた段階で、チョコ生地が流れ始め、型入れ後の生地は水のように動きが早い、早い。
焼き上がりは筒の高さ半分強くらいの位置で、幸いなことに完全に冷めた後でも変わらなかった。やれやれ。

マーブルは難しい。夏の卵は難しい。そんな意識で作っていたら良くない方向へ負の連鎖が始まりました。
涼しくなって鶏さんが水をガブ飲みしなくなった頃に、再びチャレンジしたいと思います。
  1. 2010/08/15(日) 09:55:55|
  2. 上級
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ココナッツ&マンゴー | ホーム | ナッツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muguet424.blog103.fc2.com/tb.php/14-de1aabe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。