メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ココナッツ&マンゴー

ココナッツ&マンゴーのシフォンを作りました。 8/15日 型出し&カット&ラッピング

卵黄生地                  卵白                     メレンゲ
縮小RIMG0200 縮小RIMG0202 縮小RIMG0203
最初のメレンゲ合わせ          最後のメレンゲ              混ぜ終わり直前
縮小RIMG0204 縮小RIMG0211 縮小RIMG0212
型入れ
縮小RIMG0215 縮小RIMG0216 縮小RIMG0219
オーブンの中 半分経過        最大時                   焼き上がり直後
縮小RIMG0223 縮小RIMG0224 縮小RIMG0225
一晩経過後
縮小RIMG0004 縮小RIMG0005 縮小RIMG0007

縮小RIMG0010 縮小RIMG0013

             
memo
レシピ:先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.40
見た目:詰まり縮みなし、不均一な気泡、マンゴーが少し大きいかんじ。
味:ココナッツとマンゴーがしっかりと主張している。美味しい。
食感:しっとりふんわりとした中に、ココナッツとマンゴーの噛み感がある。

今回、初めて作りました。ココナッツロングもドライマンゴーも初めて買いました。

ココナッツロングとパウダーの入った卵黄生地にメレンゲを合わせていく時に、ココナッツの香りが立ち込めます。
リキュールもオイルも入らないのですが、焼くことによってココナッツの香りが引き立ったようです。
素晴らしいアロマ効果♪

最初のメレンゲ合わせはかなり重い手ごたえでした。
2回目も重く最後のメレンゲが入った後でやっと軽くなりました。
マンゴーの刻みかたが大きかったこともありますが、固形物の量が多いからだと思います。

型入れした時点で生地量は8分目強、緩みはありません。
重い手ごたえの生地はしっかりと膨らみ、焼き上がりは筒の高さとほぼ同じ、完全に冷めた後でも高さは変わらず。
きれいな焼き上がりです。満足。

固形物の刻みかたを小さくし、混ぜ回数をあと10回増やせば、カット断面が美しくなるはず。今回は切りにくかった。
使った素材すべてがその持ち味を出していて、味・香り・食感のすべてにバランスの取れたおいしいレシピです。
難易度も高くないので、夏の間に何度も作りたいです。私的にはこの夏の一押し!です。美味しい。
  1. 2010/08/15(日) 13:05:19|
  2. フルーツ&野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カシス&ヨーグルト | ホーム | マーブル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muguet424.blog103.fc2.com/tb.php/15-7f62c597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。