メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩バニラ

バニラシフォンのアレンジで塩バニラシフォン(20cm型)を作りました。 10/9土 型出し&カット&ラッピング

卵黄生地                 卵白                     メレンゲ
縮小RIMG0041 縮小RIMG0043 縮小RIMG0044
混ぜ                    混ぜ完了                  型入れ
縮小RIMG0046 縮小RIMG0049 縮小RIMG0050
焼き上がり直後             一晩経過後                型出し
縮小RIMG0053 縮小RIMG0064 縮小RIMG0065
12カット                  断面                    ラッピング
縮小RIMG0066 縮小RIMG0067 縮小RIMG0069

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.25
見た目:不均一な気泡、上部に少し詰まりあり
味:ほんのり微かな塩気の中の甘み
食感:しっとりふんわりしているが、ほわっとする柔らかさが無い。固め生地。

初めてバニラシフォンのアレンジで塩バニラシフォンを作りました。
基本のバニラとの違いは、水分は牛乳、香料はバニラビーンズ、塩が少々、卵白多め、くらいでしょうか。
特に気にするところもなく、なんとなく混ぜまで完了し型入れしました。
生地量は8分目強、少し多めでした。

焼き上がりは爆発気味ではありませんでしたが、生地量が多い時は型から出た上部分が詰まり気味になります。
翌日カットしてみると、やはり上部分が詰まったようなかんじ。
うちのオーブンの場合、生地量は8分目弱程度にしておくときれいに均一に焼きあがるような気がします。
混ぜ回数はこれ以上増やせないので、卵白量を少し減らしたほうがいいかなぁ・・。微妙。

オレンジと塩バニラを同日に作ったので比べてみました。
オレンジは、ほわっほわで手に持った感触が異様に柔らかいです。
塩バニラは、比較すると手に持った時の感触は硬い、というか丈夫というか、しっかりしています。
同じ薄力粉なのにこの違いは何?と思うくらい、違いました。不思議。
こんな違いが出るから、シフォン作りは飽きません。
  1. 2010/10/12(火) 23:31:43|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バナナ | ホーム | オレンジ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muguet424.blog103.fc2.com/tb.php/39-7af8812c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。