メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごまごまマーブル

ごまごまマーブルシフォン(20cm型)を作りました。 1/10月 型出し&カット&ラッピング

ねりごま                  白ねりごま+サラダ油         黒ねりごま+サラダ油
縮小RIMG0002 縮小RIMG0001 縮小RIMG0003
白ごま生地                黒ごま生地               型入れ
縮小RIMG0007 縮小RIMG0008 縮小RIMG0009
カット                    断面                   包んだ後
縮小RIMG0032 縮小RIMG0033 縮小RIMG0035

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「シフォン生地のお菓子」 p.21
見た目:大穴2個、他は不均一な気泡混じりのキメ、黒ごま部分の黒さが際立つ
味:香り高い濃厚な胡麻味
食感:ふんわーりしっとり

新しいレシピ本に初登場したごまごまマーブルシフォンを作りました。
今、作っていて一番楽しいシフォンです。出来不出来が明確に分かるし、美味しいです。

私が気に入って使っているねりごまは、油分が多く柔らかめです。
最初は瓶入りの分離しないという真っ黒な胡麻を使っていたのですが、混ぜがうまく出来ませんでした。
その瓶入りのねり胡麻に比べると分離するし緩いのですが、香り高く味は濃厚だし、なんといっても混ぜが楽です。
ただレシピ通りの分量だとちょっと色が薄いです。グレーっぽくて”黒”胡麻という迫力がありません。
そこで今回、練り胡麻とサラダ油の合計量はレシピを忠実に守り、ほんの少しだけ練り胡麻の割合を増やしました。

型入れは、レシピ本通りではなく、白ごま生地は3回で入れきりました。
生地が緩んでくるので混ぜきれずに、生地量は多め、溢れそうです。
生地を緩ませずに完全に混ぜきれるようになれば、生地量も最適になるでしょう。

白と黒のコントラストがきれいです。
黒ごま生地が暴れているところもありますが、まぁまぁかな。
作っていてとても楽しい。型出しやカットする時、わくわくします。
美味しいし、見た目派手だし、嫌いな人いないし、おすすめシフォンです!
  1. 2011/01/10(月) 21:40:59|
  2. Ⅱ生地のアレンジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナッツ | ホーム | メープルシフォン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://muguet424.blog103.fc2.com/tb.php/69-8b696605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。