FC2ブログ

メレンゲ日記

シフォンケーキ作りの足跡

抹茶と甘納豆

抹茶と甘納豆シフォン(20cm型)を作りました。 6/4 型出し&カット&ラッピング

縮小RIMG0004 縮小RIMG0009 縮小RIMG0010

memo
レシピ:先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.35
見た目:豆の位置がもう少し上のほうが良い。
味:しっかりとした抹茶味。
食感:しっとり、ふんわり。

超久しぶりに抹茶のシフォンを作りました。
甘納豆についている砂糖が少なかったこともあり、横着して水できれいに落とさずカットもせず、ドボンと入れました。
生地を三分の一入れて豆を半分投入、また三分の一入れて残りの豆を投入しました。
豆の位置は2段なのですが、カットしてみると、よく分かる断面はありませんでした。残念。

それにしても、シフォン作り、腕が落ちました。生地写真を撮影している余裕もなく、断面も美しくありません。
混ぜが安定しない私は、ある程度のペースで継続して作っていないとダメですね。気分が覿面に反映された出来上がり・・・。
夏らしくて見た目がきれいで難しくないマンゴーシフォンあたりでリハビリしようかな。
  1. 2011/06/05(日) 22:31:50|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バナナ

バナナシフォン(20cm型)を作りました。 4/30土 型出し&カット&ラッピング

卵黄バナナ生地             メレンゲ                  混ぜ完了
縮小RIMG0005 縮小RIMG0006 縮小RIMG0010
型入れ                   向きを変えた後             一晩経過後
縮小RIMG0012 縮小RIMG0014 縮小RIMG0015
カット&ラップ               断面
縮小RIMG0017 縮小RIMG0020

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.36
見た目:もう少し大小の気泡が混じったほうがよいかんじ
味:爽やかな甘み
食感:しーっとりふわふわ

超久しぶりにシフォンケーキを作り、予熱含め約1時間もオーブンを使う贅沢を味わいました。
3月に習ったチョコバナナやホワイトチョコを復習したいのですが、難しいレシピであり久しぶりに作るのに挑戦するのは無謀過ぎます。そこで、チョコバナナのための始めの一歩「バナナシフォン」です。

熟れたバナナは、焼く前から芳しい香りを放っています。たっぷりのメレンゲ、こんな感覚だったでしょうか。
ま、ともかく、混ぜ混ぜ混ぜ。なんだか量が多い気がしますが、型入れし、焼きました。

うちの電気オーブンは温度高め、設定温度160度で160度より下がることはありません。
2個連続で焼いていると途中で170度に上がりますので、軽く扉を開けて適当に調整したりします。
20cm型の場合の焼き時間は、45分弱。20~25分の間に型の向きを変え、35~40分頃にアルミホイルを被せます。
何かの加減で微妙に変わるので、よく観察しタイミングを計る必要があります。左奥から焦げるし。
見ているつもりでも、黒焦げを作ったり水分抜けさせたり、焼き加減の失敗は多いです。

一晩冷蔵庫で保管後、型から出して、カットしラッピングしました。
理想の焼き上がりやキメではありませんが、許容範囲かな。
次はとろけるチョコレートを作ってみてうまく出来たら、チョコバナナに挑戦したいです。

  1. 2011/05/01(日) 07:45:52|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バニラ

バニラシフォン(17cm型)2個を作りました。 2/27日 作って&型出し&カット&ラッピング

縮小RIMG0050 縮小RIMG0051 縮小RIMG0052

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.10
見た目:キメがよし
味:穏やかな甘み、卵の風味
食感:ふんわりしっとり、焦げ&水分抜けなし

再びバニラシフォンを作りました。香料は、バニラオイルでなくバニラビーンズ。
私の電気オーブンは温度高めで、途中でアルミ箔を被せないと必ず焦げるし、気を緩めると水分抜けもします。
もしかしたらガスオーブン用の設定のほうがよいかも?と思い、試しております。
うーむ微妙。焼き慣れた20cm型でないと比較しにくい・・・。
  1. 2011/03/01(火) 00:31:19|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バニラ

バニラシフォン(17cm型)を作りました。 2/20日 作って&型出し&カット&ラッピング

縮小RIMG0053

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.10
見た目:小穴はあるがキメがきれい
味:穏やかな甘み、卵の風味
食感:ふんわりしっとり

バニラシフォンを作りました。香料は、バニラオイルでなくバニラビーンズにしました。
電気オーブンなのに、ガスオーブンの温度と時間で焼いてみました。
側面の焼き色がきれいにつき上面の焦げはなく、これでもいいのかなぁ、と思いました。
  1. 2011/02/21(月) 22:38:10|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅茶

紅茶シフォン(20cm型)を作りました。 2/5土 型出し&カット&ラッピング

縮小RIMG0041 縮小RIMG0045 縮小RIMG0046

memo
レシピ:chiffon-chiffon先生の本「ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン」 p.30
見た目:大小の気泡混じり
味:ダージリンだわ、この味。
食感:しっとりふんわり。

紅茶シフォンを作りました。
いつもアールグレイで作るのですが、どうしてもFAUCHONのリキュールを使ってみたかったのと紅茶好きのお友達に差し上げたかったので、ダージリンで初挑戦しました。
ダージリンに牛乳は合わないので、水分は濃く煮出した紅茶液とリキュールのみにしました。
作っている間はアールグレイほど香りがたたなかったので心配しましたが、焼き上がりはダージリンだと分かる香りと味です。
次に紅茶シフォンを作る時は、アッサムで作ってみようと思います。

最近、季節柄、メレンゲを使わないこういったものを作っておりまして・・・。
縮小RIMG0032
  1. 2011/02/06(日) 13:20:20|
  2. 定番
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

amandes

Author:amandes
シフォンケーキに凝っています
chiffon-chiffon先生 卒業no.23

参照しているレシピ本
ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン
シフォン生地のお菓子

最新記事

カテゴリ

定番 (34)
フルーツ&野菜 (23)
和風 (6)
スパイス (2)
アレンジ (6)
上級 (12)
Ⅱ生地のアレンジ (9)
Ⅱ生地の風味 (14)
Ⅱ生地と素材の組み合わせ (1)
Ⅱアレンジお菓子 (0)
レシピ本以外のシフォン (58)
シフォン以外 (4)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR